• 財布は定期的に変えるべきか

    誕生日プレゼントとして財布を贈るという話はよく聞かれます。
    お酒を飲まない方ならお酒をプレゼントにもらっても嬉しくないでしょうが、財布に関しては不要という方はいません。

    メンズ財布のブランドに出会えて満足です。

    外出をするときは必ず必要となるので、プレゼントとしては鉄板なのです。


    そんな財布の買い替えタイミングは、3年に1度がいいなどと言われていますが、買い替えタイミングに縁起や決まりがあるわけではありません。壊れてきたから新しいものが欲しい、デザインが気に入った商品が売っていた、などのタイミングで買い替えてもいいのです。


    それとは逆に、どこも故障しておらずお気に入りなので使い続けたいという方は、数十年使用を続けても問題ありません。特に革財布は長期的に使用することを前提としているので、大切に使えば数十年は持ちます。



    使用するほど繊維質がなじんで使いやすくなっていくのです。

    革商品は使い続けるほど味が出てくるので、長期的に使用することを前提に選ぶべきでしょう。
    財布を購入するときは、実際に店で手で触れて選ぶのがおすすめです。
    ネット通販は手軽に商品を届けてくれますが、実際の商品と写真はイメージが異なるものです。
    手触りなどを確かめることもできないので、やはり店に直接足を運んで選ぶべきでしょう。店に行くことで革製品の扱い方を聞くこともできます。メンテナンスの仕方により持ちが変わってくるので、高価な革商品ほど手入れにこだわる必要があります。

    雨天のときの使用法についても聞いておくといいです。